海の見える丘公園~山手西洋館の観光はバスが便利!

横浜エリアで中古マンション+リフォームをご提供する、『リフォーム不動産|横濱studio』です。

横浜で人気の観光名所、海の見える丘公園~山手西洋館のエリアは海と港・国際都市・歴史と伝統の「ザ・横浜」にふれることが出来る不動産スタッフも大好きな場所なのですが、難点が一つ。

坂がつらい。


横浜の街と海を一望出来る素晴らしい眺望は丘の上だからこそ。

海の見える丘公園は名前の通りですし、山手西洋館もJR石川町駅や元町・中華街駅から行くと勾配の激しい坂を上ります。
その急勾配の激しさたるや登山の如く。
向かう途中で体力を消耗してしまうと、後の観光に支障をきたす可能性が大!

そんな時にお勧めなのが『神奈川中央交通の11系統バス

観光バスでもなんでもない市民の足であるごくごく普通のバスです。

保土ヶ谷駅~桜木町駅を運行するルートには、中華街(山下公園)・海の見える丘公園・元町公園・イタリア山公園など主要スポットにバス停があります。

スタッフお勧めの観光コースは、元町・中華街駅で下車し早速中華街ランチ!
その後「中華街入口」バス停から保土ヶ谷駅行のバスに乗車。
「元町公園」で下車し、山手西洋館を見物、有名なカフェ『えの木てい』でカフェタイム、その後はお散歩を楽しみながら海の見える丘公園でゴール。

帰りはまたバスを利用してもいいですし、下り坂なので歩くことも出来ますね。

山手西洋館・海の見える丘公園エリアを観光される際は、11系統バスをうまく利用してみて下さい。

 

 

Translate »