簡単DIY!タイルコースターが可愛い!

横浜エリアで中古マンション+リフォームをご提供する、『リフォーム不動産|横濱studio』です。

当studioのショールームにはリフォームで使用する設備や材料を沢山展示していますが、中でも人気のタイルは特に充実しています。
そんな人気のタイルを使用した簡単DIY、モザイクタイルコースターの作り方をDIY初心者の不動産スタッフがご紹介☺

DIYといえば、ホームセンター

当studioから車で10分程の『コーナン 上星川店』。
こちらで必要な材料を調達。
建築資材コーナーへ向かいます。

沢山の資材を通り抜け、向かう先は「工作材コーナー」

小さめにカットされた木材が沢山あります。
購入するのは「アガチス工作材」。

長さ60cm厚さ3mm幅9cmのものです。

こちらはタイルコースターの土台になるので、厚さは薄目がお勧め。
アガチス工作材は柔らかく加工がしやすいです。

お次はタイルの接着材を探します。

何の材料の接着に向いているかが書いてあります。
タイルは◎!

そして紙やすりもゲット。

これで材料の調達は終了!
(肝心のタイルはリフォーム部署に沢山在庫があるのです。)
ダイソーやセリアで可愛いモザイクタイルが購入出来ますので是非チェックしてみて下さい。

お会計が終わったら木材カットコーナーへ。

コーナンでは30円で1カットしてくれます。

こちらでカットの仕方や名前などを記入して、係の方にお願い致します。
今回は9cm×9cmの正方形になるようにお願いしました。
(幅は元から9cmの木材を選んだので、長さを9cmにカットしてもらいます。)
待ち時間が結構かかりますが、広いホームセンター内を見ているとあっという間に時間は過ぎます☺
不動産スタッフはホームセンター内の軽食スペースでお昼を食べて待ちました。笑


カット後がこちら。
これで材料の調達は完了です。

Let’s DIY!

まずはカットされた木材にやすりをかけます。


ささくれだっている所に丁寧にやすりをかけます。
アチガス工作材は柔らかいのでやすりがけも楽しい🎵
(ヒノキも試しましたが固すぎて断念しました‥)


やすり掛けが終わったらタイルを選びます。
ここが一番楽しいひと時(^^♪
どんなデザインにするか悩みますね~

配置が決まったら接着剤を塗布。

ヘラでのばします。

結構厚めに塗布します。(2mmくらいのイメージ)

タイルを配置して、完成です(^^♪

カラフルで簡単楽しい、モザイクタイルコースターのDIYでした☺

興味はあるけど材料を集めるのが大変‥
というには、モザイクタイルコースターのワークショップを開催予定です(^^♪
詳細が決まりましたら告知致しますので、お楽しみに☺

Translate »